Posted on 10.15.10

Sand Artist – Kseniya Simonova クセニア・シモノヴァ(ウクライナ)

kseniya-simonova-sand-animation

彼女は、世界金融危機の影響で職を失ったことをきっかけに、砂で絵を描き始めます。

ウクライナは第二次世界大戦で最も犠牲者の多かった国。

当時の人口の25パーセントが戦争で命を落としたそうです。

彼女がガラス・テーブルに描く砂の物語は、ドイツ侵攻後の国内の荒廃ぶりを表しています。

物語の最初の場面では美しい星空のもとベンチに座っているカップルが登場。すると戦闘機が現れ、幸せな場面が人々の泣いている顔に変わります。次に赤ん坊と女性の笑顔に戻り、そこにも爆撃が投下されます。その後、ウクライナの無名戦士の碑が出てきます。

シモノヴァさんは、ウクライナのテレビ番組でこのパフォーマンスを披露し、その時の賞金で質素な家を建て、子どものためのチャリティを設立したということです。

どれだけ多くの人が、このパフォーマンスを観て涙し、心を動かされたことでしょう?

「私は、自分の知っている子どもが手術が必要だったので、ただ助けたかっただけ。国中を泣かすつもりはなかった」とイギリスのガーディアン紙に話しています。

一瞬で儚く、形に残らないから心に残る。

僕たちも、お客様が昔を思い出した時に、心に残せるようなカットをしたいなと、そんな美容師でありたいと思います。

ぜひご覧ください。

とても素晴らしい「砂のアート」です。