☆floor music☆2

2008.10.23.

Posted on 10.23.08

前回はクラブテイストなCDを紹介させていただいたので、今回はヒーリング系のCDを紹介させていただきます 。

_________________

Sigur Rós / Takk…

アイスランドの風景を音で描いたかのような浮世離れした独創的なサウンドを奏でるシガーロス。

曲それぞれが異なる魅力を放ち、本当に美しい。

僕の使ってるシザーにも“Takk…” (アイスランド語で「ありがとう」の意)と入れてもらいました!

お客様に対して“感謝” の気持ちを忘れないで仕事してます。

Takk…!!!

___________________________

Mum / Finally We Are No One

同じくアイスランドを代表するアーティスト◇ムーム

人口約30万人の島国からビョーク・シガーロス・ムームと世界的なアーティストをこれほど輩出するのだから、アイスランドという国は本当にすごい!

平和で幸せな音も、少し不安げな音も、すべてを柔らかく刻むリズムは、今ではスッカリ忘れてしまった幼い頃の思い出が懐かしく浮かんでくるような…そんな優しい気分にさせてくれるアルバムです☆

電子楽器によるサウンド作りの中に、川のせせらぎや風のざわめき等の自然音を丁寧に織り込んでいることで、ヒンヤリ冷たい印象と同時に暖かいオーガニックな雰囲気を醸し出しているのだと思います。

________________

Air / Moon Safari

最後は、フランスのアーティスト、エールのデビューアルバムです。

「あまりにも現実が世知辛すぎるから、その逃避場所として音楽を作ることにした。」のが始まりらしいです。

だから、聞いてうっとり夢心地になれるのは当たり前なんですね。

フレンチ訛りの英語もすごくチャーミングな感じ。

.

ダフトパンクといい、フランス人にしか出せないような、カッコいいのに凄いポップ(いい意味で)な感じの音が何とも言えないですね。

そんな感じのヘアスタイル作りをせっせと研究しております!

やってみたい!!と思った方は、是非一度ご来店ください◇