Posted on 01.31.14

Dazed & Confused最新号入荷しました!

1546452_10152126944069089_921528514_n

 

 

表紙のモデルは、ケニア人ルオ族をルーツに持つメキシコ出身の女優Lupita Nyong’o(ルピタ・ニョンゴ)です。

 

今年3月に日本でも公開になる映画『それでも夜は明ける』で長編デビューでいきなりアカデミー賞助演女優賞にノミネートされるなど賞レースを席巻しました。

 

映画は黒人奴隷問題を題材にしたもので、1841年にワシントンD.C.で誘拐され、奴隷として売られた自由黒人を描いた大変興味深いもので、自分も知っておかなければならない歴史のひとつだと考えてるのでぜひ時間を見つけて観に行こうと思っています。

アメリカという国は、これまでの歴史を振り返ると決して褒められることばかりをしてきたわけではないと思いますが、この映画のように過去を見つめ直し、その是非を国民にもう一度問いただすような作品も少なからずあり、そういう文化は日本ももっと見習う必要があるのではないかと感じています。

おそらく素晴らしい映画だと思うので、ご興味のある方はぜひ観に行ってください!

 

完全に映画の紹介になってしましたが、今月のDazedもカッコイイです!

こちらもご興味のある方はぜひ。

 

.