VOGUE ITALIA N.857

2022.02.24.

Posted on 02.24.22

イタリアンヴォーグの最新号が届きました。

 

 

今号のテーマは『SPIRITO LIBERO』

「自由な精神」という意味ですね。

 

表紙にもなっている若干20才の女優, Coco Rebecca Edogamheをはじめ、被写体には20代の若きニュースター達が並んでいました。

 

 

 

 

 

が、僕個人的には、こういうのはあまり興味がないんです。

 

.

ということで他のポートフォリオへ

 

 

 

 

 

なぬっ!(古っ!!!)

イタリアンヴォーグがフリスビーを流行らそうとしている…

まさか数あるアクティビティの中からフリスビーをフックアップしてくるとは。。

 

コロナ禍において数々の新語を産み出した小池百合子都知事が、ホテルでの宿泊療養者のストレス発散対策として“けん玉”を配布したことを思い出します。

今頃、キム・ジョーンズやファレル・ウィリアムスやNIGOのもとにフリスビー・デザインの依頼が入ってるかも知れません。

 

 

.

他の写真もいくつかご紹介いたします。

 

 

 

この写真の右側のモデルの髪型は、今度ランジャタイにチャレンジしてほしい髪型No.1です。

 

.

 

 

 

 

 

本誌はお店に置いていますので、ご興味のある方はご来店時にぜひご覧くださいませ!